職場の同僚がさいたま市で新築戸建を購入した話

埼玉県さいたま市見沼区 不動産情報

職場の同僚が、さいたま市の見沼区に新築一戸建てを購入しました。
その同僚は、大学卒業までは、関西地方に住んでいて、就職して東京に来るまでは、さいたま市は、あまり縁が無い土地でした。
そんな同僚に、どうして、この場所に新居を決めたのか尋ねたところ、
・ 東京に通勤するのが便利。(残業をしても電車などの交通機関が、遅くまで運行している。)
・ 休日に買い物に出かけるのに、大宮や浦和などの繁華街が近い。
・ 家族みんなで応援をしているサッカーチームのホームグラウンドが近い。
・ 東京に近いのに自然が豊富。
と、話していました。

でも、私は、
「あまり縁が無かった土地で、新築一戸建てを建てるのって不安や問題が無かったの。」
と、聞いたところ、その同僚は、
「この見沼区の不動産会社のグラッドホームさんが、親切に対応してくれたのでそんなことは無かったよ。」
と、言っていました。

聞くところによると、こちらの不動産会社は、地域密着で長い間、営業しているので、
・ 近くの文教施設や商業施設、公園などがどこにあるのか。
などのメリットだけではなく、
・ 近くに大きな道路があるので、少しうるさいかもしれない。
などの、デメリットになることも、しっかりと説明をしてくれて、そのうえ、しつこい営業はしないでくれたので、グラッドホームさんが、紹介してくれた物件なら安心して購入できると思ったので、こちらの会社で購入したそうです。
その話を聞いた私も、今度家を購入するなら、ぜひグラッドホームさんで購入しようと思っています。

投稿日: